照明と投影」カテゴリーアーカイブ

GIMPの「照明と投影フィルタ」の使い方に関する記事のカテゴリ。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレアエディタ: 二次フレア

“グラデーションフレアエディタ”の”二次フレア”タブの使い方。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレアエディタ: 二次フレア はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレアエディタ: 光線

“グラデーションフレアエディタ”の”光線”タブの使い方。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレアエディタ: 光線 はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレアエディタ: 輝き

“グラデーションフレアエディタ”の”輝き”タブの使い方。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレアエディタ: 輝き はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレアエディタ: 一般

“グラデーションフレアエディタ”の”一般”タブの使い方。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレアエディタ: 一般 はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレア … フレア効果

“グラデーションフレア”フィルタは、アクティブレイヤーもしくは選択範囲内の画像に、グラデーションのフレア効果を描き加える照明と投影フィルタ。グラデーションフレアは、輝き、光線、二次フレアの3つで構成されており、それぞれ、編集が可能。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: グラデーションフレア … フレア効果 はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: レンズフレア … レンズフレア効果を加える

“レンズフレア”フィルタは、アクティブレイヤーもしくは選択範囲内の画像に、レンズフレア(ハレーション)効果を加える照明と投影フィルタ。グラデーションフレアほどの能力はないが、フレアの大きさが、画像サイズに比例するので、意外と便利だ。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: レンズフレア … レンズフレア効果を加える はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: ライト効果 … スポットライトを当てたような効果

“ライト効果”フィルタは、アクティブレイヤーもしくは選択範囲内の画像に、スポットライトを当てたような効果を加える照明と投影フィルタ。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: ライト効果 … スポットライトを当てたような効果 はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: ライト効果 – オプション

“ライト効果”フィルタのオプション(一般設定)の使い方。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: ライト効果 – オプション はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: ライト効果 – 光源

“ライト効果”フィルタの”光源”は、最大6個まで使うことができる。プルダウンで、「光源 1」~「光源 6」の何れかを選択し、それぞれ個別に光源設定を行える。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: ライト効果 – 光源 はコメントを受け付けていません。

GIMP: フィルタ: 照明と投影: ライト効果 – 物質

“ライト効果”フィルタは、”物質タブ(材質設定)”で、輝き方などを設定できる。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 照明と投影 | タグ: , | GIMP: フィルタ: 照明と投影: ライト効果 – 物質 はコメントを受け付けていません。
1 / 212

スポンサード リンク