変数」カテゴリーアーカイブ

JavaScriptの変数に関する記事のカテゴリ。

変数が値を持っているかどうかを調べる方法

変数が、定義済みかどうか、値を持っているかどうかを調べる方法。「var」で宣言だけ行い、値を代入していない変数は、未定義型(undefined)となる。変数が値を持っているかどうかを調べるには、未定義型(undefined)であるかどうかを調べれればよい。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | 変数が値を持っているかどうかを調べる方法 はコメントを受け付けていません。

変数のスコープ(有効範囲)

変数のスコープとは、変数の有効範囲のこと。JavaScriptの変数のスコープには、グローバルスコープとローカルスコープがある。ブロックスコープはない。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | 変数のスコープ(有効範囲) はコメントを受け付けていません。

ローカル変数

ローカル変数とは、関数の仮引数に指定した変数、もしくは、関数の内部でvarを使い定義した変数。変数を定義した関数の内部でのみ呼び出せる。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | ローカル変数 はコメントを受け付けていません。

グローバル変数

グローバル変数とは、関数の外部で定義した変数、もしくは、関数の内部でvarを使わずに定義した変数。関数の内部でも外部でも、プログラム全体で呼び出せる。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | グローバル変数 はコメントを受け付けていません。

連想配列(簡易オブジェクト)を作り、変数に代入

連想配列(簡易オブジェクト)を作り、変数に代入する方法と、連想配列(簡易オブジェクト)の要素にアクセスする方法。JavaScriptには、連想配列型というデータ型はないが、オブジェクトを使えば、連想配列を扱える。JavaScriptの中核をなすオブジェクトのうち、一番単純なオブジェクトが、連想配列のようなものだ。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | 連想配列(簡易オブジェクト)を作り、変数に代入 はコメントを受け付けていません。

多次元配列を作り、変数に代入

多次元配列を作り、変数に代入する方法と、多次元配列の要素にアクセスする方法。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | 多次元配列を作り、変数に代入 はコメントを受け付けていません。

2次元配列を作り、変数に代入

2次元配列を作り、変数に代入する方法と、2次元配列の要素にアクセスする方法。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | 2次元配列を作り、変数に代入 はコメントを受け付けていません。

配列を作り、変数に代入

配列を作り、変数に代入する方法と、配列要素にアクセスする方法。JavaScriptには、配列型というデータ型はないが、配列オブジェクトを使えば、配列を扱える。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | 配列を作り、変数に代入 はコメントを受け付けていません。

変数に文字列を代入する際、文字列の中のクォートをエスケープ

引用符(シングルクォート)「'」で括った文字列の中で、引用符(シングルクォート)「'」を使うときや、二重引用符(ダブルクォート)「"」で括った文字列の中で、二重引用符(ダブルクォート)「"」を使うときは、バックスラッシュ「\」でエスケープする必要がある。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | 変数に文字列を代入する際、文字列の中のクォートをエスケープ はコメントを受け付けていません。

変数に文字列を代入

変数に、文字列を代入する方法は、2つある。文字列を、引用符(シングルクォート)「'」で括る方法と、文字列を、二重引用符(ダブルクォート)「"」で括る方法だ。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 変数 | 変数に文字列を代入 はコメントを受け付けていません。
1 / 212

スポンサード リンク