使い方」カテゴリーアーカイブ

無料のグラフィック編集ソフトウェアである GIMP ( GNU Image Manipulation Program ) の使い方に関する記事のカテゴリ。

GIMP: フィルター: 汎用: 明るさの最大値

GIMPの「フィルター」メニュー内の「汎用」のサブメニューにある「明るさの最大値」は、明るい部分を広げるフィルター。選択範囲がある場合は、選択範囲内に適用する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に適用する。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 汎用 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: 汎用: 明るさの最小値

GIMPの「フィルター」メニュー内の「汎用」のサブメニューにある「明るさの最小値」は、暗い部分を広げるフィルター。選択範囲がある場合は、選択範囲内に適用する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に適用する。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 汎用 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: 汎用: コンボリューション行列

GIMPの「フィルター」メニュー内の「汎用」のサブメニューにある「コンボリューション行列」は、数字の配列を変えるだけであらゆるフィルターを作り出せる。選択範囲がある場合は、選択範囲内に適用する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に適用する。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 汎用 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: 輪郭抽出: 輪郭

GIMPの「フィルター」メニュー内の「輪郭抽出」のサブメニューにある「輪郭」は、「輪郭抽出」ダイアログを呼び出し、輪郭抽出アルゴリズムを選択し、輪郭を抽出できるフィルター。選択範囲がある場合は、選択範囲内に適用する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に適用する。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 輪郭抽出 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: 輪郭抽出: ラプラス

GIMPの「フィルター」メニュー内の「輪郭抽出」のサブメニューにある「ラプラス」は、輪郭を抽出し1ピクセル幅の細い線で輪郭を描くフィルター。選択範囲がある場合は、選択範囲内に適用する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に適用する。アルファチャンネルがある場合は、白い背景に黒い線で輪郭を描く。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 輪郭抽出 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: 輪郭抽出: ネオン光彩

GIMP: フィルター: 輪郭抽出: ネオン光彩GIMPの「フィルター」メニュー内の「輪郭抽出」のサブメニューにある「ネオン光彩」は、輪郭を抽出しネオンのように輝かせるフィルター。選択範囲がある場合は、選択範囲内に適用する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に適用する。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 輪郭抽出 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: 輪郭抽出: ソーベル

GIMPの「フィルター」メニュー内の「輪郭抽出」のサブメニューにある「ソーベル」は、輪郭を抽出するフィルター。選択範囲がある場合は、選択範囲内に適用する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に適用する。アルファチャンネルがある場合は、白い背景に黒い線で輪郭を描く。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 輪郭抽出 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: 輪郭抽出: ガウス差分

GIMPの「フィルター」メニュー内の「輪郭抽出」のサブメニューにある「ガウス差分」は、「ガウス差分」アルゴリズムで輪郭を抽出するフィルター。選択範囲がある場合は、選択範囲内に適用する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に適用する。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, フィルタ, 使い方, 輪郭抽出 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: ノイズ: 浴びせ

GIMPの「フィルター」メニュー内の「ノイズ」のサブメニューにある「浴びせ」は、「浴びせ」ダイアログを呼び出し、アクティブレイヤーの選択範囲内の画像に、ランダムなノイズを加える。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体に、ランダムなノイズを加える。元の画像の画素は考慮せず、ランダムに色変化する。アルファチャンネルがある場合は、透明度もランダムに変化する。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, ノイズ, フィルタ, 使い方 | コメントは受け付けていません。

GIMP: フィルター: ノイズ: 拡散

GIMPの「フィルター」メニュー内の「ノイズ」のサブメニューにある「拡散」は、「拡散」ダイアログを呼び出し、アクティブレイヤーの選択範囲内の画像の各画素を拡散する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体の各画素を拡散する。拡散程度などは、「拡散」ダイアログで調整出来る。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, ノイズ, フィルタ, 使い方 | コメントは受け付けていません。
1 / 2812345...1020...最後 »

スポンサード リンク