基本構文」カテゴリーアーカイブ

PHPの基本的な構文に関する記事のカテゴリ。

コメント文の書き方

PHPは、C、C++、Unixシェル型(Perl)のコメント形式をサポートしている。コメントは、PHPの実行結果には影響しない。 続きを読む

カテゴリー: PHP, 基本構文 | タグ: | コメント文の書き方 はコメントを受け付けていません。

文の終わりにセミコロン

PHP:文の終わりにセミコロン文の終わりには、セミコロン;を記述する必要がある。if文などの制御文の終わりや、コメント文の終わりには、セミコロンを記述しない。PHPコードの終了タグにはセミコロンが含まれていると認識するので、PHPコードの最終行にはセミコロンを記述する必要はない。私は最終行にも記述することが多いが…。 続きを読む

カテゴリー: PHP, 基本構文 | タグ: | 文の終わりにセミコロン はコメントを受け付けていません。

PHPコードの記述形式

PHPコードは、PHPコードであることを示す開始タグと終了タグの間に記述する。PHPコードであることを示すタグはいくつかあるが、一般的なのは、<?phpと?>で囲むPHPタグだ。 続きを読む

カテゴリー: PHP, 基本構文 | タグ: | PHPコードの記述形式 はコメントを受け付けていません。

スポンサード リンク