月別アーカイブ: 8月 2012

GIMP: 編集: 選択範囲内に貼り付け

GIMPの「編集」メニュー内の「選択範囲内に貼り付け」は、クリップボードに一時保存した画像を、「フローティング選択範囲」というレイヤーで、選択範囲内の中央に貼り付ける。選択範囲に収まらない部分は、切り落とす。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: 選択範囲内に貼り付け はコメントを受け付けていません。

GIMP: 編集: 貼り付け

GIMPの「編集」メニュー内の「貼り付け」は、クリップボードに一時保存してある画像を、「フローティング選択範囲」というレイヤーで、画像に貼り付ける。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: 貼り付け はコメントを受け付けていません。

GIMP: 編集: 可視部分のコピー

GIMPの「編集」メニュー内の「可視部分のコピー」は、可視レイヤーの選択範囲内の画像をコピーし、クリップボードに保存する。選択範囲がないときは、可視レイヤー全体をコピーする。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: 可視部分のコピー はコメントを受け付けていません。

GIMP: 編集: コピー

GIMPの「編集」メニュー内の「コピー」は、アクティブレイヤーの選択範囲内の画像をコピーし、クリップボードに保存する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体をコピーする。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: コピー はコメントを受け付けていません。

GIMP: 編集: 切り取り

GIMPの「編集」メニュー内の「切り取り」は、アクティブレイヤーの選択範囲内の画像を切り取り、クリップボードに保存する。選択範囲がないときは、アクティブレイヤー全体を切り取る。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: 切り取り はコメントを受け付けていません。

GIMP: 編集: 作業履歴

GIMPの「編集」メニュー内の「作業履歴」は、「作業履歴」ダイアログを呼び出す。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: 作業履歴 はコメントを受け付けていません。

GIMP: 編集: ○○○ をフェード

GIMPの「編集」メニュー内の「○○○ をフェード」は、直前に実行した操作の描画モードと不透明度を変更できる。「編集⇒○○○ をフェード」コマンドを使えるのは、直前の操作が、「塗りつぶしツール」「ブレンドツール(グラデーションツール)」「一部のフィルター」であるときだけ。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: ○○○ をフェード はコメントを受け付けていません。

GIMP: 編集: ○○○ をやり直す

GIMPの「編集」メニュー内の「○○○ をやり直す」は、「編集⇒○○○ を元に戻す」で取り消した操作を、やり直す。「○○○ をやり直す」の「○○○」には、「編集⇒○○○ を元に戻す」で取り消した操作名が入る。取り消した操作が、「塗りつぶし」であれば、「塗りつぶし をやり直す」となる。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: ○○○ をやり直す はコメントを受け付けていません。

GIMP: 編集: ○○○ を元に戻す

GIMPの「編集」メニュー内の「○○○ を元に戻す」は、直前に実行した操作を取り消し、直前に実行した操作の前の状態に戻す。「○○○ を元に戻す」の「○○○」には、直前の操作名が入る。直前の操作が、「塗りつぶし」であれば、「塗りつぶし を元に戻す」となる。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 編集 | タグ: , | GIMP: 編集: ○○○ を元に戻す はコメントを受け付けていません。

GIMP: 選択: 選択範囲をパスに

GIMPの「選択」メニュー内の「選択範囲をパスに」は、選択範囲からパスを作る。作成したパスは、パスダイアログで確認できる。パスツールで、編集することもできる。「選択⇒パスを選択範囲に」コマンドで、パスから選択範囲を作ることができるので、選択範囲を再利用することも可能だ。 続きを読む

カテゴリー: GIMP, 使い方, 選択 | タグ: , | GIMP: 選択: 選択範囲をパスに はコメントを受け付けていません。
1 / 1212345...10...最後 »

スポンサード リンク