JavaScript 1.4」タグアーカイブ

throw

throw文は、例外を発生させる(例外を投げかける)制御構文。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, throw, リファレンス, 制御構造 | タグ: | throw はコメントを受け付けていません。

try-catch-finally

try-catch-finally文は、例外処理(エラー処理)と最終処理を指定する制御構文。最終処理は、例外が発生したかどうかに限らず、実行する。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, try-catch-finally, リファレンス, 制御構造 | タグ: | try-catch-finally はコメントを受け付けていません。

try-finally

try-finally文は、tryブロックで例外が発生したかどうかに限らず実行する最終処理を、finallyブロックに指定する制御構文。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, try-catch-finally, リファレンス, 制御構造 | タグ: | try-finally はコメントを受け付けていません。

try-catch

try-catchtry-catch文は、例外処理(エラー処理)を指定する制御構文。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, try-catch-finally, リファレンス, 制御構造 | タグ: | try-catch はコメントを受け付けていません。

instanceof演算子

instanceof演算子とは、左のオペランド(演算子引数)に指定したオブジェクトが、右のオペランド(演算子引数)に指定したクラスのインスタンスかどうかを調べる演算子。指定したオブジェクトが、指定したクラスのインスタンスである場合、「真(true)」を返す。指定したオブジェクトが、指定したクラスのインスタンスでない場合、「偽(false)」を返す。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 演算子 | タグ: | instanceof演算子 はコメントを受け付けていません。

in演算子

in演算子とは、右のオペランド(演算子引数)に指定したオブジェクトに、左のオペランド(演算子引数)に指定したプロパティが存在するかどうかを調べる演算子。指定したプロパティが、指定したオブジェクトに存在する場合、「真(true)」を返す。指定したプロパティが、指定したオブジェクトに存在しなかった場合、「偽(false)」を返す。 続きを読む

カテゴリー: JavaScript, リファレンス, 演算子 | タグ: | in演算子 はコメントを受け付けていません。