GIMPのキュービズムで作るシームレスなタイル画像

GIMPの「プラズマ」「キュービズム」「シームレス化」で作る、並べても繋ぎ目のわからないシームレスなタイル画像。

使う機能は3つ。

「プラズマ」フィルタ

tutorial-12012402-1-gimp-filter-render-clouds-plasma.jpg

メニューバーの「フィルタ >下塗り > 雲 > プラズマ」で、「プラズマ」ダイアログを開く。

tutorial-12012402-2-gimp-dialog-plasma.png

下記の設定内容で適用。

  • 乱れ: 2.1

「キュービズム」フィルタ

tutorial-12012402-3-gimp-filter-artistic-cubism.jpg

メニューバーの「フィルタ > 芸術的効果 > キュービズム」で、「キュービズム」ダイアログを開く。

tutorial-12012402-4-gimp-dialog-cubism.png

レイヤーの「アルファチャンネルを削除」し、ツールボックスの背景色で「白色」を選択してから、下記の設定内容で適用。

  • タイルサイズ: 20.0
  • タイル彩度: 1.5
  • 背景色を使用: 有効

「シームレス化」フィルタ

tutorial-12012402-5-gimp-filter-map-make-seamless.jpg

メニューバーの「フィルタ > マップ > シームレス化」で、画像をシームレス化する。

完成

gimp-tutorial-12012402.jpg

たったこれだけで、左のような画像の出来上がり。

「500px × 500px」のボックス要素の背景に並べると下のようになる。

バリエーション

GIMPのソリッドノイズで作るシームレスなタイル画像

gimp-tutorial-12012401.jpg

「プラズマ」フィルタの代わりに、「ソリッドノイズ」フィルタを使用。

「500px × 500px」のボックス要素の背景に並べると下のようになる。

GIMPのPlasma2で作るシームレスなタイル画像

gimp-tutorial-12012403.jpg

「プラズマ」フィルタの代わりに、「Plasma2」プラグインを使用。

「500px × 500px」のボックス要素の背景に並べると下のようになる。

スポンサード リンク

カテゴリー: GIMP, チュートリアル タグ: パーマリンク